可愛いもの、美味しいものetc…。私の「好き」をぎゅうっとつめた宝石箱です。


by framboise73
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

夏休みの日記5

8月15日(水) 特記事項なし。

8月16日(木) 那須街道沿い「豆寿屋」さんでランチ。

 11日深夜にこちらに来てから、那須街道に出るたのは今日が初。案の定大渋滞でした…。那須ICと那須湯本を結ぶこの道は、行楽シーズンに入るといつでも渋滞。地元の人や、別荘暮らしの人は、なるべくこの道を避けるのですが、避けられない用事も多々あります。

 今日は、どうしても「豆寿屋」さんに行きたかったので、いたし方なく那須街道へ出た次第です。広谷地の交差点から渋滞の中をだらだらと進むこと15分ほど(本来なら3分ほどなのですが)。ようやく目的地に到着しました。

 「豆寿屋」さんは、ゆばの専門店。インターネットでもお取り寄せして楽しむことができます。

f0114007_1655321.jpg 今回は「寿膳」というゆば料理の定食(¥1,500)を頂きました。
豆乳・刺身ゆば・巻きゆばの煮物、おから炒め、ゆばチップいりのサラダ・緑豆・大豆の甘煮・ごはん・汲み上げゆば入りのお味噌汁…がセットになった、ヘルシーながらもボリューム満点の定食です。
 刺身ゆばはおかわり自由なので、いつもは少食な私も、ついおかわり。ここのとろ~っとしたお刺身ゆば、大好きなもので…。

 このあと、那須街道沿いのチーズ屋さんをちらりと覗いて、ついでにホテルの温泉で日帰り入浴。美味しいものを食べて、温泉につかって、本当に贅沢な夏休みを過ごしています。

■豆寿屋
add:栃木県那須郡那須町高久乙2733-2
tel:0287-78-1355
http://www.touju.com
[PR]
by framboise73 | 2007-09-09 17:08 | diary

夏休みの日記4

f0114007_16254592.jpg 8月14日(火)
那須高原大橋近くにできた、石窯焼のパン屋さん「NAOZO」へ。

 ブルーベリーのマフィンと、じゃがいものパン(フォカッチャみたい感じ)をトレーにとって、店内のカフェスペースで試食。粉の味がしっかりとする、美味しいパンでした。マフィンはバターがたっぷりと入っていて、かなり濃厚です。

 レジ前に置かれた机の上に、無造作に並べられたパンたち。バスケットやトレーのテーストは、ナチュラルに統一されていて、雰囲気作りも上手です。入口入って右手奥に大きな石窯があって、机の上に焼きたてのパンが次々と並べられる仕組み。
 
 美味しいパン屋さんが点在するこの激戦区那須で、別荘族御用達になるかしら?

■NAOZO artisan boulanger
add:那須塩原市西岩崎232-454
tel:0287-68-0192
[PR]
by framboise73 | 2007-09-09 16:37 | cafe&sweets

夏休みの日記2

8月12日(日)
昨晩、深夜の新幹線で一路那須高原へ。文字通りの「避暑」です。
これから1週間、こっちでのんびりします。

今日は久しぶりに1988 CAFE SHOZOを訪ねました。
那須にありながら、この名は東京でも有名。
カフェマニアからの支持を得ているだけでなく、
古アパートをリノベーションしてカフェにしている…という点でも注目されているようです。

f0114007_2204643.jpg  
店内はこんな感じで、穏やかで暖かな空気に満ちています。

f0114007_2253073.jpg使い込まれた机のキズとか、
レトロなランプからこぼれる光とか、
どこか懐かしい、心にじんわりと響くインテリア。
東京でも流行りそうなタイプのカフェだけど、
SHOZOはこうして東京から離れたところにあるからこそ、
意味があるんじゃないかな。できることなら、
いつもここで待っていてほしい、そんな風に思えるから。

f0114007_2552647.jpg
ちなみに今回座ったのは、私が勝手に「特等席」と決めている場所。
階段を3段ほど上ったエリアの隅っこ。
陽だまりの中にいるみたいな気持ちになれる、お気に入りの席です。
ここで、シフォンケーキをお供に1時間ほど過ごしました。
那須滞在中に、もう1回くらい訪ねようかしら。

■1988 CAFE SHOZO
add/栃木県那須塩原市高砂町6-6
tel/0287-63-9833
[PR]
by framboise73 | 2007-08-26 03:06 | cafe&sweets