人気ブログランキング |

可愛いもの、美味しいものetc…。私の「好き」をぎゅうっとつめた宝石箱です。


by framboise73
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

もんじゃ焼き 清川(森下)

 突然思い立って、久しぶりにもんじゃを食べに行きました。
 
 今日訪ねたのは、森下の裏路地にある「清川」というお店。もんじゃと言えば月島ですが、最近の月島は観光地化していて、休日の夜ともなればどの店にも大行列ができる有様。もんじゃって、食べたくなったときに食べるおやつのようなものだから、区民としては「並んでまで食べる」というのは解せない…というのが、正直な気持ちです。
 
 清川はkeiおすすめのお店で、地元の人がサンダル履きで来るような家庭的な雰囲気。私は初めてだったので、オススメの「砂肝とにんにくのホイル焼き」からスタートしました。
 こちらは、清川のオリジナルメニュー。ホイルで包まれたアルミ皿の中にオイルが満ちていて、たっぷりのにんにくとねぎが浸かっています。これを鉄板の上で熱して、にんにくが揚がりはじめたところで、塩コショウで軽くいためた砂肝をIN!砂肝に火が通るのを待ちながら、揚がったにんにくをつまんでいるひと時がもうたまりません。ちょっと濃いめの塩加減で頂く砂肝も絶品で、よく研究されたメニューだな…と感心しきりでした。
 
 その後、このにんにくを揚げたオイルを使ってきのこ炒めを楽しんで、お次はいよいよもんじゃです。オーダーしたのは「清川もんじゃ」。肉系・海鮮系の具材がひと通り入っているので、なかなかボリュームがあります。「マイルドだよ」というkeiの言葉通り、棘のない優しい味。鰹節が強かったり、なんだかわからないけど味を濃くして誤魔化してる?と思うお店が多い中、ここの味付けはしっかりしているのに舌に残り過ぎない。今まで食べたもんじゃの中でいちばん好きな味かもしれません。
 
 最後の一品はデザートの「くろんぼ」。 もんじゃ屋の定番デザート「あんこ巻き」の改良版で、生地の中に餡子を混ぜて焼く…というスタイル。焼き上がりは当然小豆色になります。これを溶けかけのアイスクリームにつけながら食べる、ハイカロリー極まりないデザートです。満腹に近い状態でちょっと心配だったけど、甘いもの好きな私の胃はちゃ~んと余力を残していたようで難なくクリア。「どうやって作るのかなぁ?生地は何でできているのかなぁ?家でもつくれそうじゃない?」と、レシピを研究するくらいのお気に入りに。これだけを食べに来たいくらいです…。

 観光地値段の月島と違って、価格も良心的。店内は清潔だし、切り盛りしているご夫婦の接客も◎。奥さんの細やかな心配りをひしひしと感じられます。食べ方や作り方が分からなければ丁寧に教えてもらえるので、もんじゃ初心者の人にもオススメです。
 
 …と、辛口&皮肉屋な私が珍しくベタ褒め。
でも、あんまり教えたくないな、というのが本音かも。

 ■清川
 add:江東区森下1-18-4 KSグランディールWATANABE
 tel :03-3631-6643 
by framboise73 | 2006-11-24 02:33 | gourmet