可愛いもの、美味しいものetc…。私の「好き」をぎゅうっとつめた宝石箱です。


by framboise73
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

神楽坂さんぽ

 3連休最終日。家でのんびり読書でもしようかな…と思っていたのに、
朝起きたら久しぶりの青空が。急いで支度をして、家を飛び出しました。
行き先は神楽坂。なんだか無性に散歩がしたくて…。

 神楽坂駅で電車を降りて、ぷらぷらと坂を下りながら路地裏へ。昼間にあのあたりを歩くのは、いつ以来だったのかな?高校時代、先生の目を盗むようにして寄り道した甘味処や喫茶店は今も健在。一歩裏道に入れば、フレンチテーストなレストランやチーズ屋さんが軒を連ねます。かと思えば、突然神社が出現したり。これが神楽坂の魅力。
 昨日は、このちょっとノスタルジックな光景を写真におさめようと、トイカメラのHOLGAをカバンに潜ませて出かけました。数回シャッターを切ったものの、何が撮れているかわからないのがトイカメラ。現像するのが楽しみ!

 そして、裏ミッション「昼からワイン」を実行に移しました。
「Le Bretagneでそば粉のガレットを食べながら、シードルか白ワイン」が第1プランだったのだけれど、お店に行列ができていて断念。そのまま「Maison de la Bourgogne」に移動しました。

 神楽坂は、東京で5本の指に入るほど、フランス人遭遇率が高い街。「東京のモンマルトル」なんて呼ばれることも。当然、フランスの食文化が街全体に根付いていて、フレンチレストランはどこもとってもハイレベルです。立ち寄ったMaison de la Bourgogneは、ブルゴーニュの郷土料理をはじめ、カジュアルなフランス料理がメニューに並ぶワインバー。フランス人の店員さんが話すフランス語を聞いていたら、日本から一気に引き離されました。隣のグループは習いたてのフランス語でオーダーを試みていて、微笑ましかったです。

f0114007_175354.jpg ちなみに、今回、私が注文したのはコレ。
 ふわっふわのスフレです!
 パテでも食べようかな…と目論んでいたのに、メニューにスフレの文字を見つけた途端に心変わりしてしまい、即決でした。こういうスフレを食べられるお店って、東京では少ないんです。もちろんワインも注文して、ミッション完遂。幸せ~。





散歩の途中で、いくつか気になるお店も発見。次は新規開拓しようと思います!

■Maison de la Bourgogne
add:東京都新宿区神楽坂3-6-5 Via神楽坂1F
tel:03-3260-7280
[PR]
by framboise73 | 2007-07-18 00:09 | diary
金曜夜、久しぶりに明け方まで起きていたら、翌朝肌に出ました…。
そんなボロボロの肌をお供に、昨日は五反田でランチ。
向かった先は、「7025 フランクリン アヴェニュー」。

f0114007_21562965.jpg 高級住宅街島津山エリアにあるこのお店は、元大使館宿舎を利用したもの。外観も内装もかなり趣がある造りです。緑が美しい中庭があったりと、優雅な雰囲気でした。けれども、外壁にはちょっと似つかわしくないキュートなロゴが・・・。

f0114007_18354661.jpg それもそのはず。そう、なんとここはハンバーガー屋さんなのです。ボーリューミーなチーズバーガーにカゴいっぱいのフライドポテト…、メニューはいかにもアメリカン!
 でも、味は決して大味ではなくて、千駄ヶ谷のONE'S DINER、本郷のFIRE HOUSE、そして人形町のBROZER'S…と、今までチャレンジしたハンバーガーの中で、いちばん好み。素材の味がしっかりと生きたパテがとってもおいしかったです。席と席の間隔が広くて、騒々しくないのもポイント高。我が家からはちょっと遠いけど、これはまた足を運んでしまうかも。



日付変わって本日は、台風のためいちにち家に足止め。
明日は3連休最終日です。さぁて、何をして過ごそうかな。

■7025 フランクリンアベニュー
add:東京都品川区東五反田3-15-18
tel :03-3441-5028
[PR]
by framboise73 | 2007-07-15 22:54 | gourmet

Team Meeting

明日から、待ちに待った3連休。久しぶりに夜更かし中です。

今晩は、マーケティング&広報チームで「革命記念日前夜祭」を開催。
フランス系らしいと言えばらしいけど、まったく意味不明な動機付けです。
会社近くのワインバーに集ったものの、結局それらしい会話はひとつもなく
コート・デュ・ローヌとチリの赤を飲みながら、思う存分お喋りして終了!
やたらと楽しい3時間半でした。

私は、今のこのチームが大好き。
性別も、年齢も、国籍も、性格も違う6人なのに、すごく相性がいいんです。
おそらく「個を尊重する」姿勢をみんなが持っているから。
議論になるときもあるけれど、相手の意見は決して否定しません。
その雰囲気の良さはモチベーションに直結し、仕事のクオリティに反映されます。
このチームに加わることができて、ほんとうによかったな。

3連休でリフレッシュして、また来週からがんばらなくっちゃ。
[PR]
by framboise73 | 2007-07-14 05:13 | diary

銀座でランチデート

今日は、編集部の後輩が会社の近くまで来てくれたので、ふたりで銀座ランチ。
すっかりお気に入りのフレンチ、CAVES DES VIGNESに行ってきました。
手の込んだメニューがずらりと並んでいて迷ったけれど、
前回「次はコレ」と決めていた「本日のお魚料理」をオーダー。
白身魚のポワレにきのこや野菜が添えられた豪華なお皿の登場に、大喜びでした。
1時間という制約はあるものの、おいしいランチを食べながらの
ガールズトークはやっぱり楽しい!最高の気分転換になりました。

f0114007_846249.jpg
さらに、「先週お誕生日だったから」と、
DEAN&DELUCAの焼き菓子をプレゼントしてくれて。
何よりも甘いものが好きな私のことを、
よく理解しているようですね…。
包装もとってもかわいいけど、中身の誘惑には勝てません。
大切に食べたいと思います。ちかちゃんありがと!
[PR]
by framboise73 | 2007-07-11 00:08 | diary
 ライター時代、編集者に常に言われていたことがあります。
「その洋服を着た日、読者は何をしたいと思うか、どこに行きたいと思うか。
どういうシーンで身にまとうかをイメージできて、初めて洋服は売れるんだよ」という言葉。
ファッション誌の1か月コーディネートの企画の原点はここにあります。

読者に取材する機会があるときは、私もいつも聞いていました。
「このコーディネートのどこが好き?こんな洋服を着た日はどこに行きたい?」と。
思いもかけないニュースポットが出てきたり、相談したかのように同じ答えが返ってきたり、
取材はいつも驚きの連続。等身大の意見を誌面に反映させるには必要不可欠な時間でした。

そんな仕事を離れて早4ヶ月。けれども、洋服を見た瞬間に
「この服はどんなシチュエーションに似合う?」と考えるその思考回路は消えません。
今は、自分の通勤コーディネートを考えるのが楽しみのひとつになりました。
1か月コーディネートの主人公のごとく、
「今日はTeam Meetingがあるから、きちんと感のあるジャケットスタイルで」とか
「流行に敏感な代理店の人と打ち合わせ。私も華やかさをプラスしよ」とかetc…。
もちろん、「片付けなきゃいけない事務作業が膨大にあるから、今日は楽なデニム♪」とか、
「仕事帰りにディナーデートだから、ワンピにしよ」なんて日もあります。

毎朝そんな呑気なことを考えていたら遅刻してしまうから、
翌日のコーディネートは前の晩に決めておくのが私のルール。
シャワーを浴びながら着て行くものを考える時間がすごく好きです。

スタイリストさんがそうしていたように、私も「明日着て行く服」専用のラックを買いました。
白のアイアン製のラックに、キレイな色のハンガーを2本。
トップス・ボトム・バッグ・アクセサリーをすべてスタンバイさせて眠りにつきます。
誰も気がつかないけれど、頭のてっぺんから足の先まで、
まったく同じ組み合わせで出勤したことはまだありません。
アクセを変えたり靴を変えたりバッグを変えたりetc…。
そうすることで私のテンションも上がるから。

今はセール真っ只中。
あの狂気に満ちたショップは好きではないけれど、私も夏物を少し買い足しました。
これでまたバリエーションが広がるかな。
[PR]
by framboise73 | 2007-07-08 14:00 | fashion

誕生日に目にした景色

f0114007_10311922.jpg

今週、28歳になりました。毎年お馴染みの顔ぶれが「おめでとう」のメールをくれる…。
何ら変哲のないいちにちがspecialになるこの幸せに、今年も感謝です。

写真は、誕生日当日の銀座数寄屋橋交差点。
28年前にはきっとなかったであろうビルや、海外ブランドの看板たち…。
ネオンサインに彩られたこんな景色を見ると、東京もアジアの一部だなって思います。
NYには行ったことがないけれど、NYのそれとはきっと違うはず。
数年後の誕生日、またこの場所から銀座を見たら、違う景色が広がっているのかな。

そんなことをぼんやりと考えながら向かった先は、AUX BACCHANALES。
東京の中でも数本の指に入るほど、濃いフランスの空気が流れている場所です。
f0114007_1111381.jpg

ちゃんとしたお祝いはまた今度ということで、この日はカジュアルディナー。
pommes fritesに、moulesに、terrineに、〆はcreme brulee…と、思う存分注文!

この日お店にいたお客さんは、いつもの通り3分の1くらいが外国人でした。
テラス席を陣取るのは、グラスワイン1杯を片手に熱っぽく議論するフランス人や、
ちょこっとおアツイ雰囲気のカップル、エスプレッソを飲む初老の紳士。
ソファー席に目をやれば、食後のデザートを嬉しそうに選ぶ体格のいいアメリカ人が・・・。
こんな分布図もフランスのカフェさながら。
雑多な雰囲気に、気分がほっと落ち着いた誕生日でした。

28歳。年齢にふさわしい凛とした女性になりたいな。
[PR]
by framboise73 | 2007-07-07 11:53 | diary
抱えてた案件が先週末に一段落。今週は、ちょっとだけのんびりモードでした。
 
まずは日曜日。気分転換に・・・と思って予約したディメンションで、仲良しの元アシスタントちゃんとばったり遭遇。仕事でお世話になった同じヘアメークさんが担当だから、ふたり並んでカラー&カットしてきました。トーンは違うものの、ふたりで、ブルーグリーンをちょっとだけ混ぜた寒色系のブラウンをオーダー。お店を出た後はごく自然に「お茶しよ!」という話になって、青山のA to Z Cafeで遅めのランチ。

f0114007_11133248.jpg
水曜日。小中高と12年間を共に過ごした友達と「都路里会」。今週から突然始まったNO残業デーの恩恵を受けて、6時半にはカレッタ汐留に到着。お目当てはもちろん、抹茶ゼリーがたっぷりと入った大好きな特選都路里パフェです。ゼリーやアイスといった冷菓でも抹茶の香りがきちんと口に広がるのは、お茶屋さんだからこそ。結構な大きさがあったけれど、あっという間に完食でした。都路里を出たあとは、汐留シティセンターのテラスを陣取って、夕涼みをしながらぼんやりと。「旅行したい」とか「おいしいものを食べたい」とか、話の中身は他愛もないことばかり。でも、ただそこに集まって一緒にいるってことが気持ちを穏やかにしてくれるんだよね。


木曜日。職場の女性陣11名で恒例のランチ会。人数が多いから、この会を催すときはランチでも予約が必須。今回は薬膳韓国料理のお店をリザーブして頂きました。私が頼んだスンドゥブチゲの定食は、チゲ・サラダ・水キムチ・ユッケがセットに。ごはんが十穀米なのがうれしかった。11人もいると、全員と話すことはまず不可能なんだけど・・・。そして、こういう日の午後に限って来客多数。キムチくさかっただろうな。

木曜日夜。プレセールの招待状を持って、松屋のグレースコンチネンタルへ。秋冬の新作以外は全部セール価格になるとか。店員さんと相談しながら、ワンピ1点とトップス2点を購入しました。間違いなく通勤向きじゃないリゾート風ワンピを、どう会社に着て行くか・・・がひとつの課題に。ま、20代の女性が少ない職場だから、私がスタンダードを作ればいいんだけど。
その後、実家の母&旦那さんと合流して、日本橋たいめいけんで夕食を。

金曜日。会社の歓送迎会@銀座のダイニングバー。ついうっかりCOOとSMに挟まれた席に座ってしまい、気を遣うことこの上なく・・・。二次会はもう勘弁!とばかりに、派遣社員のコと一次会終了時に脱走。スタバでしばしガールズトークを楽しんで帰宅。

そして本日土曜日。旦那さんと日本橋のピッツァリアUNOでランチ。その後、今日から一斉にスタートしたサマーセールを覗きに新宿へ。「好きなショップだけ」と決めて、LUMINEのFREE'S SHOP→ダブルスタンダード→ZARA→伊勢丹というコースでショップクルーズ。最終目的地伊勢丹では、アパレルの本部スタッフとして働いてる元アシスタントちゃんを発見。セールの応援で売り場に立たされているそうで・・・。ちなみに、戦利品はダブスタのワンピ、ZARAのタンクトップ、ウェッジソールサンダル。あぁ、またワンピ買っちゃった。
夜はフランスGPを見ながら、プチBirthday Party。久しぶりにワインを空けたら、即寝。


こんな感じの一週間でした。振り返ってみれば、かなりOLらしい暮らしぶりだなぁ。
反省すべきは、とにもかくにも「ワンピース」。ワンピには目がないんです。
クローゼットを確認したら、軽く2週間は毎日違うワンピで暮らせることが判明。
ちょっとだけ心にとめておこっと。

来週は、Birthday Week。楽しいことがたくさんあるといいな。
[PR]
by framboise73 | 2007-07-01 03:10 | diary