可愛いもの、美味しいものetc…。私の「好き」をぎゅうっとつめた宝石箱です。


by framboise73
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

焼肉京城

f0114007_21533993.jpg お世話になった編集さんから「焼肉食べに行こう!」とのお誘いをいただいて、恵比寿の焼肉京城へ!とってもよく働いてくれた元アシスタントちゃんふたりも合流して、よく食べよく飲みよく喋り、今週は週の初日からタクシー帰りでした・・・。こういう雰囲気久しぶり。すっかりまっとうな社会人になって規則正しい毎日を過ごしていたけれど、たまにはこんなふうに遊ばないとね。

 焼肉京城は、水道橋と北千住にお店を構える人気店。松阪牛や近江牛をリーズナブルに楽しめるとあって、連日予約でいっぱいです。今回足を運んだ恵比寿店はまだ新しくて、比較的予約がとりやすいみたい。表の看板は「いかにも」な焼肉店なのに、一歩足を踏み入れるとアジアンダイニング風のつくりになっています。煙も気にならないし、女性でも安心のお店です。

 お肉ももちろん美味。脂の多い霜降り肉って正直苦手なんだけれど、京城のお肉は脂がおいしい。ちょっと甘めなタレとの相性が抜群なので、オーダーはタレを中心にすることをおすすめします。ちなみに写真は生でも食べられるという「巻ロース」。予約時にこのお肉も一緒に予約してくださっていたようで…。5秒くらいさっと炙ってすぐに口の中へ。お肉の甘みを感じられる絶品メニューでした。

■焼肉京城 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿南1-8-9
03-5768-2256
[PR]
by framboise73 | 2007-06-23 20:40 | gourmet

太陽のちから

梅雨入りした途端、太陽が照りつける晴天。この夏らしさ、たまらなく好きです。
ちょっとくらい暑くたって、紫外線が強くたって(とはいえ日傘は必須)、私が夏が好き。
見上げられないくらいまぶしい青空。吸い込んだ熱い空気のにおい。
夕涼みに出かけたくなる夜・・・。すべてが愛おしい。
ちょっと前まで負のサイクルにハマっていたけれど、きっともう大丈夫。
そんな風に思えるくらい、夏は私にエネルギーを与えてくれます。

というわけで、今週末はアグレッシブに動いています。
昨日土曜日は、朝にさっと家事を済ませて銀座へ。
伊東屋でお礼状を書くための便箋を見繕ってから、ひとり映画鑑賞。
フランス映画なんかをさらっと楽しんでたら素敵なんだけど、
見てきたのはコレ↓キタノ映画「監督・ばんざい」。

f0114007_14391596.jpg 仕事の都合で、ちょこっと見ておく必要があったので。内容は説明しにくいし、集客力がある映画ではなかったけれど、「タケシ、自由に生きてるなぁ・・・」なんて思いました。全編に笑える要素が散りばめられているから、ただ何も考えずに「面白い」って思ってあげればいいんじゃないかな?隣のおじさんが盛大に笑い続けていたのが、かえって心地よかったです。




そして、今日日曜日は、朝からゴルフのレッスン。
まだ体験レッスン中なんだけれど、これはハマリそう~~。
ちょっと寝坊したものの、この朝弱い私が朝8時10分からのレッスンに参加しているんだから、中毒になる日も近そうです。バブル再来の兆しの中、今ゴルフが若い世代にも大人気。おしゃれなウェアや周辺アクセサリーがたくさん出ているから、徐々に買い足していこうと思います。カタチから入るタイプ、なのでね・・・。

帰宅後は、精力的に家をお掃除中!
先日読んだインテリア雑誌に触発されて、部屋中のコーナーを見直しています。
眠りに帰ってくるだけの家だけれど、常に心地よい空間にしておきたくて。
さぁ、もうひとがんばりです!
[PR]
by framboise73 | 2007-06-17 15:05 | diary

やっぱり女のコだもん

f0114007_23393880.jpg


 気になっていたアイテムを2点購入。RMKのハーブミストとロクシタンのガーデンソリッドパフューム(練り香水)です。どちらもローズの香り♪ミストはお化粧直し用に、練り香水は仕事中の気分転換に…と思って。
 私の生活の中で、香りは「いちばん」と言ってもいいくらい身近なもの。香水をひと吹きしないで出かけると、すっぴんで外に出てしまったみたいな気持ちになります。でも、ローズの香りを好むようになったのはごく最近のこと。年齢のせい?なんて思ったりもするけど、やっぱり女のコだもん、甘い香りもまといたいですよね。
 早速ポーチにしのばせておこっと。
[PR]
by framboise73 | 2007-06-14 00:52 | cosme

生存報告

 GWの秋田旅行からあっという間に1ヶ月。
あのときチャージされたエネルギーは早くも消耗して、
「旅に出たい病」が再発しています。今行きたいのは、キレイな海。
最近ちょっとハマっているカメラを片手に、あてもなく散歩して、
海の空気に心ゆくまで触れたいなぁ。

 この1ヶ月は、極めて社会人らしい毎日でした。
iPodで音楽を聴きながら出勤して、会社に着いて仕事をして、
たま~に先輩方とランチを楽しんで(それ以外は社食)。
午後になれば次から次へと来客があって、フランスが朝を迎える夕方からは、
電話に向かって話すオフィスの異言語率が急上昇(おかげで耳が慣れました)。
そして、退社。時間と余力があれば、ちょこっと寄り道もするけれど、
基本的にぐったりなのでまっすぐに帰宅してます。

 ちなみに、最近「これはおいしい!」と感激したランチは2店。
どちらも、食べることが大好きな先輩に連れて行ってもらったお店です。

1軒目は、東銀座のこじんまりとしたフレンチ「Cave des Vignes」。
ランチは、6種類ほどが用意されていて、どれも¥1050です。
私は南瓜の冷製ポタージュとキッシュのセットをオーダー。
大きめにカットされたキッシュは、玉葱がたっぷりと使われたクラシックなもの。
ポタージュの真ん中にはジュレが落とされていて、細やかな心配りを感じます。
パンはバスケットの中から好きなものをチョイスできるし、
添えてあるサラダのドレッシングも美味でした。
オフィスにいるよりも「フランス」を感じられるお店だったかも?
■Cave des Vignes
中央区銀座4-13-15 B1 tel/03-3549-6181

続いては、銀座7丁目の老舗中華料理店「羽衣」。
こちらはとにかくボリューム満点。
私が頼んだエビチリには、大ぶりのエビが9匹も!
一緒に炒められた卵が油を吸ってハイカロリーなことこの上ないですが、
夜ご飯を温野菜でガマンすればセーフなはず!
ピリっと辛いながらも酸味のきいたソースがおいしかったです。
■羽衣
中央区銀座7-12-14大栄会館B1 tel/03-3542-8560


 こんな風にお仕事生活を送る一方、家庭内はちょっとぎくしゃく。
お互い真正面から向き合って、もっと話をしてくるべきだったなぁ…と悔やむばかり。
問題が解決できなかった約1週間は、ほとんど抜け殻状態でした。
夫婦関係はだいぶ修復できたけれど、心の奥にはしこりが残っています。
「話すことがつらいときも、夫婦は話し合った方がいい」と
声をかけてくれた会社の大先輩の言葉がうれしかった。
こういう苦境を乗り越えてこそ絆が深まると信じたいです。


 そんなこんなの1ヶ月。
来週は、管理職が本社出張で出払ってしまうからのんびりお仕事…
といきたいところだけど、実際は片付けなくてはいけない課題が山積み。
まっ、新人だから仕方ないです!
とりあえずお買い物でもして、気分転換したいな~。
今のお目当てはハマリかけのゴルフ用シューズと、肌をいたわるコスメ類。
はてさて、そんな時間はとれるのでしょうか?乞うご期待!?
[PR]
by framboise73 | 2007-06-09 22:41 | diary